Everything's Ruined

また息切れしたブログ
Cloven HoofとかHelloweenとかマイコー
0

    The Almightyの骨太な名盤は時代に左右されないカッコよさでたまらん。サイン入り!?と思ったら印刷でやんの。

    ロシアのBlack CoffeeとGalaxy Group(どっちもバンド名がクソダサ過ぎて素晴らしい)は他のアルバムが良かったんで聴いてみたけどどっちもイマイチ。前者は英語で歌うようになったと同時に音楽性もアメリカナイズというかクッソつまらないExtremeて感じになってしまった。Crimson Gloryの3rdで感じたガッカリ感をスケールダウンして味わいたい方にオススメ。後者はこれがデビュー作なんですが、プログレ…というかオープニングSEみたいな曲が延々と続いたり、ワイルドだったりで次作で急にメロハーの名盤作るとは思えない内容でした。

    Cloven Hoofはブリティッシュメタルの名盤。音はクソ悪いけどもそれ込みの古臭さがまたいいんだな。3rdも欲しくなったぞ!

    Helloweenは再発盤だけど音は良し。名盤扱いされてるけどアタマ3曲以降はあんま好きじゃないです。

    マイコーはようやく買えた!ってかソウル・レアグルーヴのコーナーにあんのな。ずっとロックコーナー探してました。B面の充実度たまらん。

    | アナログレコード、Vinyl | 16:40 | comments(0) | - | - | - |
    Late80'sとEarly90's再び(いつも)
    0

      ロック史から黙殺されるLate80's〜Early90'sメタル、豊作なのでその分長いぜ!

      真ん中上段、ロック史から黙殺されがちなトニー・マーティン在籍時Black Sabbathの傑作3部作最後の一枚をようやくそこそこのお値段で購入!オリジナルのCDと聴き比べてみると低音の厚みと音圧が段違いで荘厳な北欧神話にさらなる神々しさが!これは買ってよかった。

      BeatlesのようなハーモニーとMetallicaのようなリフという触れ込みで一部の好き者にアピールしたGalactic Cowboys。2ndがポピュラーですがこの1stも聴きごたえ十分です。ってか今聴くと別にMetallicaっぽさ感じないよね。重めなのグルーヴのオルタナって感じ。

      Heartはジェイク・ギレンホールの「雨の日は君に会えない、晴れた日はとっとと帰って寝る」みたいなタイトルの映画でCrazy On Youが使われてて無性にアナログで聴きたくなり、お安く落ちてた初期ベストを購入。インナーのアン&ナンシーの大量のすっぴん写真がたまりません。アンの若い頃はちこさんにそっくりでビビる。

      真ん中はIron Maidenのど名盤。このアルバムって彼らのディスコグラフィの中で一番メロディックな様式臭が強い気がします。Alexander The Greatめっちゃ好き。で、このアナログはUS盤なんですけど少なくとも98年版リマスターよりはるかに音がかっちょいい!サバスと同じく低音の厚みと音圧が段違いであります。ってかCDは全音域万遍なく出てるけど平坦なんだよね。是非これはメイデンを愛する皆様に聴いていただきたい。

      で、このMaidenのアナログ、安かったから買ったのはいいんですけどとにかく傷だらけ&汚れまくりで洗浄液で洗って拭くと布が真っ黒になんの。これはキリがないなと思って初めてボンドクリーニングを実施。めっちゃ怖かったけど効果覿面でチリチリノイズが一気に消えた!(傷によるノイズはもちろん残ってるけど) あと剥がすときめっちゃ気持ちいい!剥がしたボンドレコードに針を落としてみたくなる誘惑にも駆られる麻薬的クリーニングであります。みんなもやるんだ!

      一方L.A. GUNSは聴き比べたわけじゃないけど長時間録音版だからかアナログで聞いて印象が変わるわけでもなかった。L.A. Gunsってあまりマッチョじゃない分インディーキッズにはガンズよりハマりやすいんじゃないかって気がする。特に1stは今聴くと昔よりストレートにカッコよさが伝わってくる気がする。

      真ん中下段もようやく買えたロックオペラの大名盤。これもCDは長時間録音だったのでアナログでは2曲ほどカットされてる。音もCDよりは多少厚みあるけど劇的な変化はナシ。でも俺はアナログで聴くんだ!

      ラストはスティーヴ・ヴァイとデヴィン・タウンゼントのそれぞれの全アルバムの中でもかなり上位に入るアルバム。これもずっとアナログで欲しかったんです。Savatageと同じくカットされてる曲もあるけど特に好きな曲じゃなかったので問題無し。このアルバムはアナログで聴くとA面はバカテクドリームポップ、B面はややアヴァンギャル度高しっつー感じで色分けされる。Pigって今聴くとMr. Bungleインスパイア系。テリー・ボジオとTMスティーヴンスによるリズム隊が尋常じゃない。

      いやはやロック史から黙殺されるLate80's〜Early90'sメタルが豊作でステキな春休みだったなあ…楽しかったなあ…

      | アナログレコード、Vinyl | 16:38 | comments(0) | - | - | - |
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << April 2017 >>
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE
      + OTHERS
      このページの先頭へ