Everything's Ruined

また息切れしたブログ
2020年9月21日
0

    ■午前中はダラダラして、昼飯から外出。西荻窪でパスタを食べました。普段は結構混むしオーダーしてからもかなり時間かかるのに今日は空いてた。みんな連休で旅行に行ったからなのだろうか…と思いましたが吉祥寺付近は大混雑であった。

    セミはもうほとんどおらず、息子はバッタやカマキリを獲りたいというので井の頭公園駅付近のくさっぱらで探したんだけど全然いねーのな。まだ季節がちょっと早いとか?昔はバッタは雑魚キャラというか捕まえてもそんなに嬉しくない虫だったんだけどいざいないとなるとムキになって探してしまう。

    でもいたのは毛虫の大群だけでした…。

    後でこれがチャドクガの幼虫で、触らなくても風で飛んできた毛に触れただけで割と大変なことになると知ってビビった。呑気に写真撮ってる場合じゃないじゃん。

    ■ヤクルトはノーアウト2,3塁の0-2から西浦が内野フライ打ったとこで「今日はダメだ」って思ってたんだけどちゃんとダメでした。

    | diary | 22:07 | comments(0) | - | - | - |
    Counting Crows, Deep Purple, Eddie Jobson, Le Butcherettes
    0

      Image with no description

       

      連休中のレコードはこちらの4枚。

       

      ■Counting Crowsはうおおお安い!と思ったら2017年リイシューのEU盤でした。US盤はイマイチなようですが、このEU盤はちゃんと45回転(US盤は45回転と謳ってるのに33回転らしい)だしCDと聞き比べてみたところ、CDは薄くて固めな音なのに対し、アナログは厚みがあって弾力性に富むというそれぞれのメディア特性がわかりやすく差として出ている満足なプレスでした。

       

      元々Angels Of The Silencesが大好きでそのためだけに買ったようなもんだったんですが、久々に聴いてみるとその1曲に限らずいいじゃないですか。ポストグランジなアメリカのフォークロックでしみったれてて非常に好きです。wikiによれば「このアルバムは『人気によって破壊された家族や社会生活、心を元通りにしようとするためのお粗末なコンセプト・アルバム』と評された」らしいです。かわいそう。1stも再発が安く落ちてたら買ってみよう。

       

      ところで、こっちのCountingはCrowsなのに、Blackの方はCrowesなのはどうしてでしょう。

       

      ■Deep Purpleはジョー・リン・ターナーが歌ってるアルバム。音楽聴き始めた頃にBURRN!が絶賛してたんですけど世界的には酷評されてそうなイメージです。ジョーが歌っててもそこまでRainbowっぽくないし、A面はかなり充実してると思う。最初に聴いたDeep Purpleのアルバムなので結構好きです。B面は寝ちゃうけどね。

       

      ■UKのEddie Jobsonのソロアルバムはまあお察しの通りのプログレですが、80年代的フューチャリスティックな感触が心地よくて俺でも聴ける。

       

      ■Le Butcherettesは5年前のFaith No More来日公演時にオープニングアクトだったバンド。ノイジーでパンクっぽかったりガレージっぽかったりとちょっと風変わりな女性ヴォーカルロックバンドで、イギー・ポップとジョー・フルシャンテがゲスト参加というのがそれっぽい感じ。風変わりっぽいけど聴後に残る感覚は普通っぽいです。

       

      エディジョブとルブチェレは割引のための枚数合わせで安箱からピックアップしたんだけど、どっちも思ってたより良くてラッキー。

      | アナログレコード、Vinyl | 22:01 | comments(0) | - | - | - |
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      27282930   
      << September 2020 >>
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE
      + OTHERS
      このページの先頭へ