Everything's Ruined

また息切れしたブログ
2020年9月15日
0

    ■今日結婚記念日だったのを今思い出したぞ…8回目?毎年人んちの結婚記念日ポストを見て「あ、うちも結婚記念日あるの忘れてた…先月だった…」と思い出していたが、今年はちゃんと当日に思い出したぞ!

     

    ちなみに俺の母親の誕生日に籍を入れたんだが(こう書くとめっちゃマザコンエピソードっぽいが、奥さんが「覚えやすいじゃん」て言うからその日にしたんだからっ!)、肝心のその母親がその後ひと月も経たないうちに死んじゃったので死者の誕生日の記憶とともに結婚記念日も忘れ去られていったのだ…。しょうがない…。

     

    そういうタイミングでの入籍だったので、地元の友達には母親の葬式で結婚報告になり、「え、え、え、おめでとう、いや、こんなときにおめでとうって言っていいの?」と困られました。

     

    ■今日は珍しく1時間ほど残業だった。朝の通勤時に水は海に向かって流れるを読み、帰りに子どもはわかってあげないを読み返すという田島列島デーでした。ってか映画化されるのか!

    | diary | 22:47 | comments(0) | - | - | - |
    Faith No Moreの12インチシングルたち。
    0

      Image with no description

       

      アナログレコードの音の魅力を最大限味わえるフォーマット、それは45回転の12インチのはずだ!ということで、Faith No Moreの12インチシングルをちょぼちょぼ集めています。

      アルバムで聴き慣れた曲も45回転の12インチで聴くと明瞭さとキレと迫力が段違いで素晴らしく、あれもこれも買いたくなってしまいます。ちなみにシングル以外にも、発売はされてないけどラジオDJ用に出回ってるプロモ盤12インチもあって、Angel Dustの中で一番好きなEverything's Ruined(中段右端)もそう。片面につき1曲しか収録されていないので溝の使い方が贅沢で音圧・音量はかなりのもの。普通にアルバム聞いてたままのボリュームで再生すると大音量にビビります。

      Image with no description

      ただしこのEverything's Ruined、きちんと発売された他の盤と比べると若干マスタリング?カッティング?が雑な印象だったりも。迫力は物凄いんだけどゴリッゴリ過ぎるしシンバルの処理もちょっと耳に障るので、聴感上の心地良さは33回転のアルバムで聴く方が上というか。そのあたりは商品化されているものとされてないものの違いなのかたまたまなのか…。これは確かめなくてはいけないですねえ…。やれやれ、まーた使命を与えられてしまった!他のプロモ盤も色々買ってみなくては!

      | アナログレコード、Vinyl | 22:18 | comments(0) | - | - | - |
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      27282930   
      << September 2020 >>
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE
      + OTHERS
      このページの先頭へ