Everything's Ruined

また息切れしたブログ
2020年9月9日
0

    ■某ちゅるの氏の発言の問題は、彼が犯人の「属性を書いたこと」というより「被差別・迫害に合いやすい、日本ではマイノリティにあたる属性を書いたこと」なんだが、マティヤマさんも含め、そこまで本人に説明できてないんだよな。

     

    属性書いたことだけの問題にしてしまうと「痴漢を捕まえたらおっさんだったもダメなの?」てことになるがそれは違ってて、おっさんも迫害されがちかもしれんしいずれはダメになるかもしれんが、今現在はマジョリティだし、他のマイノリティの属性による被差別リスクとは違う。痴漢がおっさんだったっていう話は沢山あるが、それでおっさんがアパート借りれないとかそういうことはまずない。要はその属性の状況を踏まえてないことが問題。

     

    また、擁護側の「『泥棒が外国人だった』を『外国人は泥棒だ』に読み替えるな」も的外れで、例えばこれを(例に出す属性の人たちには大変申し訳ないが)「泥棒が母子家庭出身者(同性愛者)だった」とかなら擁護派の人も「それ、事実かどうか関係なく無駄に偏見・差別に繋がる不必要な情報じゃない?」と思うんではないだろか。

     

    あと確定してないのに書くなってのはわかるんだけど、でもそういう人も裁判で判決出る前に言うよね?とか思ってしまった。

     

    まあでもトゥルノ氏も、国や人種で書いたら差別に繋がるかも、てとこまではわかってて、だから彼なりにボカしての「外国人」だったんじゃないかなーとも思う。差別意識があったというより、差別にならんよう意識したが中途半端だったというか。正直Twitterとかで時事問題を追ってるとか最新の動向を発信してる人をフォローしてるとかでもなけりゃ差別に対する意識なんてこんなもんじゃないかな、て気もすんだよなー。差別意識というより未学習というかさ。もちろんだからいいってわけじゃないけど、こういう人にすぐ差別主義者のレッテル貼って悪人扱いする人ばっかなのもしんどい社会だなと思う。もちろん「被差別者たちはもっと辛い思いをしてるんだぞ」ってのも踏まえた上で。

     

    ■今日のヤクルト広島戦、熱い最下位争いめちゃめちゃおもろかった。

    | diary | 22:35 | comments(0) | - | - | - |
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE
    + OTHERS
    このページの先頭へ