Everything's Ruined

また息切れしたブログ
2020年5月31日
0

    ■今日も早よから跨線橋。その後三鷹をぐるっと回ったらたい焼きで有名な「たかね」が人手不足で閉店していたが、そこの職人さんがすぐそばに「すえき」という新店をオープンしていた。



    たかねは賃金未払いとかで色々揉めてたけど結局うまくいかなくなったのかな。すえきで買ったたい焼きはもちろん美味しかったです。



    ■昨日の今日でハードオフでジャンク同然のカセットデッキを買ってきた。こいつ…動くぞ!


    Lionsheart東京公演はイメージほど酷くなく、大阪公演と印象はあまり変わらない…けどCan't Believeはちゃんとガタガタだった。
     

    | - | 23:31 | comments(0) | - | - | - |
    2020年5月30日
    0

      ■今日は9時半ぐらいには息子が跨線橋へ行きたいというのでさっさと家を出た。息子の伴走じゃなくて親子自転車で出かけられるとめっちゃ楽。

      その後井の頭公園に移動しダンゴムシと戯れ、Garage 50でピザを、チョップスティックスでボブン(ベトナム風まぜそば)を買って公園で食べた。ボブンが「涼!」て感じで美味しかった。



      その後息子が「はりこみ」したいというので友人のパン屋さんでアンパンを、コンビニで牛乳を買って庭で飲み食いした。

       

      ■「Lionsheartの来日公演は、東京公演がダメだっただけではないか説」をTwitterで見た。確かにライブアルバム(Wybern製のブートをそのままオフィシャルで出したもの)聴くと記憶の中のライブよりまともな気がするし、当時のBURRN!誌のライブレポを読みながら聴くと書いてあるほど酷くないな…と思ったところで思い出した。そういえばLionsheartの謎の文字列が書かれたカセットテープが家にあったはず…と家を捜索すること1時間。ようやく発見。他にも謎の文字列が書いてあるテープもあるし中身がわからないから確認してみないと!とShock Waveを探したがこれも見つからず発掘に1時間(屋根裏にあった)。

       

      汗だくになって再生してみると…音出ない!ってか動かない!うおー残念!安いポータブルカセットプレーヤー探してみるか。どうせならラインアウト付いてるやつ…と思って検索してみたらうおー高い!!そうなのかカセットブームだからかな…。明日ハードオフ行ってみよう。

      | diary | 23:26 | comments(0) | - | - | - |
      2020年5月29日
      0

        ■ブルーインパルス全然見えないので普通に遊びに行きました。ブルーインパルス見て喜べば文句言われ、ブルーインパルスを飛ばすことに文句言えばまた文句を言われ、文句自体はいいとしても両者に一切歩み寄ろうという姿勢はない世の中であります。政治的発言・発信をするにせよしないにせよそこから生まれるのは議論や意見交換、着陸地点の模索ではなく分断と対立だけ、てのはこの先も変わらないんだろうか。今が過渡期なだけだろうか。

         

        「学校は勉強だけじゃなく、理不尽なことがあっても受け入れることを学ぶ場所」と考える大人は多いし、その延長上で「いい悪いは別としてその状況を受け入れ、その中でやっていく」ということが前提になってる人はかなり多い。そういう人には政治的発言て「文句」にしか見えてなかったりするし、発信する人もそういう人にどう伝えるかよりも「正しさ」を伝えるために攻撃的になる人が多いように見えてしまう。

        ■散歩は昨日と同じコースですが、サンロードにミニストップのソフトクリーム専門店というのが出来ていたのでそこでおやつを食べました。俺はバニラ、息子はチョコ。

         

        通ったことのない狭い裏路地を探検しながら帰りました。リュックに入れて背負ってる蛙が相棒です。

         

        | diary | 23:59 | comments(0) | - | - | - |
        Dynazty, Moses Sumney, Rankelson, Steelheart
        0

          Image with no description

          本日のレコードはこちらの4枚。緊急事態宣言解除による気の緩みがそのまま表れているかと思います。

           

          Dynaztyは勢いで買ってしまったゴールドヴァイナル。領域を食い破るわけでもなく、かと言ってエクストリームになりすぎないポップ寄りの中庸メタルもいいですね!前作はあんまり印象に残る曲なかったけど今回はアグレッシヴな曲もポップな曲もどっちもバランスが取れてていいじゃんと思ってオーダー。おじさんなのでポストNightwishでAmarantheっぽい四つ打ちメタルは苦手なんですが、このアルバムに入ってるHeartless MadnessとWaterfallのポップさには抗えず。前者にはなぜか息子がハマっています。

           

          そしてMoses Sumneyは一昨年出たBlack In DeepのEPが大好きでそれ以来楽しみにしていた新作。今作もアブストラクトなR&Bというか、AmnesiacあたりのRadioheadの雰囲気なんかもまとっております。正直最初はガツンと来るのないかな?と思ってたんだけど聞きこむうちに歌にもトラックにも曲にもズブズブはまってきたぞ。Thundercatやダニエル・ロパティンからエズラ・ミラーまで人気者大集合。アートワークもめっちゃ凝っててステキなんだけど、なぜか2枚届きました。どういうご褒美なのかな。

          Image with no description

           

          ジャケのインパクトが悲惨なRankelson、グラムかと思いきやNWOBHMっぽい哀メロに塗れたキーボード入りメタルという意外性。これはもうマイケル・ジャケ損というか瀬戸内ジャケ損級のジャケ損ファイブですが、ちゃんとその筋では隠れた名盤扱いされてるんですね。ちなみにベースは後に「英国からのPoisonへの回答」と言われたTigertailzの人でもあります。「〇〇からの××への回答」みたいなウリ文句って良く見るけどなんやねん回答ってちゃんと採点したんかよって思うよね。え?してたの?採点?ならいいですごめんなさい。

          Image with no description

           

          マイク・マティアヴィッチのはちゃめちゃな歌唱力が看板のSteelheartの2ndは1stのような絶唱バラードはないんだけど、マイクの超人的な声域よりもスイングする歌を前面に打ち出したロケンローがいいんです。ただ、そういうスイング感で勝負しようとするとなるとリズム隊の魅力の無さ(ダメというわけではない)が気になってしまうというか、結果的に「あ〜凄いだろ、ベイビー ねえちゃん うっ!」の空耳だけが歴史に残ってしまったアルバムです。バンド名を冠した高速チューンSteelheartはヤケクソでかっこいい。

           

           

          | アナログレコード、Vinyl | 21:34 | comments(0) | - | - | - |
          2020年5月28日
          0

            ■3ヵ月ぶりの定時出勤。電車は混んでいたが学生がいないだけでだいぶ楽。ベターコールソウルを見ながらの出勤でした。仕事が始まってからの方が映画やドラマがゆっくり見れる。

             

            職場でやるべきことがサクサクっとできたのでスッキリした。

             

            ■そして職場の体重計に乗ったら見たことのない数値を叩き出していた。2月末から4キロ増えてんじゃねえか…外出自粛とは言え息子と走ってたから全然余裕だと思ってた…。まあでも仕事始まったら痩せるだろ、と思って問題を先送りにするぞ。

             

            ■毎日息子が手紙を書いてくれるので、俺も毎日その日の出来事や息子の頑張ってたところとかを書いて渡すという文通状態なんだが、夜になると「手紙書いた?どこにあるの?隠してある?ここかな?」と催促が激しい。しかも「こっそり書いてサプライズで渡して欲しい」らしいので書くタイミングが難しい。でもいざ渡すともう大喜びで、嬉しそうに読んでる姿は死ぬほど愛しいし、「宝箱にしまっといたんだ!うれしくて!」と言ってくれる。俺も専用の箱を作って全部取ってあるぞ。以上、今日の「積み木くずしフラグ」でした。10年後、とっといた手紙を読みながら酒飲むんだ…。家で酒飲まないマンだけど…。

             

            ■レコ屋周りっていつぐらいから行けるんだろう。いや行く気になれるんだろう。レコ屋自体が、てより電車に乗って都心に行くことへの心理的抵抗がめっちゃ高くなってしまった。とか言っといて1回行けばすーぐ慣れちゃうんだろうけど。

            | diary | 00:06 | comments(0) | - | - | - |
            2020年5月27日
            0

              ■今日は久々に三鷹の跨線橋まで。太宰の写真で有名なので俺と奥さんの間では太宰橋と呼んでいます。以前三鷹に住んでいたときは太宰が入水したところのすぐ近くに住んでました。仕事行く途中ふと見ると亀が出産してたことがあったな。

               

               

              近くのセブンで昼ごはんを買って、タイミングよく中央線の209系を2本見れたので息子はご機嫌でした。そのまま井の頭公園に行って井の頭線レインボーも見れてさらにご機嫌。


              今日初めて気づいたんだけと井の頭公園駅そばのこの木、思いっきり柱を折ってんだな。すごい。


              そしてダンゴムシも順調に増えてきててご機嫌息子はさらに大喜びでした。

               

               

              ■今日は早く寝かせたかったのに寝る前の片づけを巡って息子と奥さんがケンカ…というか息子が「お母さんの言い方が怖い〜」と大泣きして結局いつも通り遅くなりました。奥さんの言い方がなんかやだ、というのは俺も同感なので息子に共感したくなってしまうんだがそうすると事態は悪化するだけなので、こういうときはクールダウン&通訳に徹するしかないが、息子は「お父さんならわかってくれるよねえ」という空気全開で泣きついてくるのでそれも無下にできなくてもんやりした反応になってしまう父です。

               

               

              | diary | 22:02 | comments(0) | - | - | - |
              2020年5月26日
              0

                ■雨が降る前に出かけとこう、ということで午前中から息子といつものコースで散歩。ダンゴムシが日に日に増えていくのを感じるぜ…。帰り道でテイクアウトのエスニックドライカレーを買って帰ったんだけどイマイチだった。

                 

                ■午後になって雨が降ったり止んだりで、息子はおしり探偵に没頭していたので奥さんにまかせてユニオンとココナッツディスクをハシゴ。色んなレコード買えて充実したぞ。ココDでは久々に瓶コーラを飲んでまったりしました。

                 

                非日常の終わりに寂しさを感じつつレコードを沢山聞き、友人とグループLINEしていたら1日が終わった。平和な1日だった。

                 

                 

                | diary | 23:15 | comments(0) | - | - | - |
                The Cure, Killing Joke, Rush, Swansなどなど
                0

                  Image with no description

                  今日はディスクユニオンとココナッツディスクをハシゴして安レコをどっさり買って帰ってきました。息子に見つかるとうるさいので納戸に隠しといてスキをついて少しずつ部屋に持ち込む作戦…て何も後ろめたいことなんてない!9枚合わせて5000円もしてないんだぞ!いや金額の問題ではない!高かろうが安かろうがレコードを買うことは罪じゃないはずだ!と堂々と入ってったら「やっぱりレコードかあ」と言われました。

                  The CureはPornographyに続いてのアルバム挑戦です。いやこれもいいでない!もちろん好みじゃない曲もあるけどIn Between Daysのポップな高揚感やPushのギターのキタコレ感とかシミッタレたA Night Like Thisとかいいじゃん俺キュアーいけるじゃんて感じでした。やっぱ1985年のアルバムになるとサウンドが「自分の時代の音」て感じがしてすごく聴きやすいな。このまま勢いでKiss Me Kiss Me Kiss MeとDisintegrationぐらいまでは安く買いたい。できればとても安く。

                  Eddie MoneyはポップなAORだけど歌に独特のやさぐれ感があって好きなのでちょいちょい買っております。このアルバムも70年代歌謡曲っぽく、AORだけど決してヨットロックにはならないところ(伝わるのかわからないニュアンス)が非常に好き。

                  Georgia Satellites、ココナッツディスクでは「細美武士のルーツ」みたいに書かれていてマジかよと思ったら「初めてボーカルを務めたバンドを結成した時にコピーした」のがこのアルバムの1曲目らしい。すげえ渋いセンス。

                  Jackson Browneは2005年に1度ライブを観て、今年のフジにも出演が決まってたのできちんと聞いてみようと買ってみた。意外とフォークな感じでいける。こちらも安かったら色々集めよう。

                  Killing Jokeはコレの前のアルバムもキーボード全開でポストパンク・ニューウェーブ感が減退しているものの好きだったんですが、コレに関してはニューロマ…というよりもはやちょいゴスプログレって感じじゃないですか?ドラマチックでシンフォニックだったりもするし。あとジャズ・コールマンの歌がめちゃめちゃ西城秀樹っぽい。いやほんとヒデキっぽいんだよウソだと思うなら聴いてみて!ということでコレあまりファン受け良くなさそうですけど俺は好きです。

                  今日聞けたのはここまで。

                   

                  | アナログレコード、Vinyl | 21:46 | comments(0) | - | - | - |
                  2020年5月25日
                  0

                    ■もうすぐまた出勤しなくてはならない生活が始まるというのに今日もダラダラ過ごしました。

                     

                    ■「今日は体調悪いから自転車追っかけて走るの辛いわー」と息子に頼んだら親子自転車で行くことを了承してくれたんですが、井の頭公園に着いた途端ウンコしたいと言い出し、かと言ってこのご時世コンビニやお店のトイレは閉鎖されている可能性があるのでこらもう家に帰るしかない!と全力ダッシュで帰宅したため、結局疲れました。で、その後もう1回出かけておやつは井の頭公園で食べました。

                     

                    俺らが井の頭公園行くたびにベンチでおしゃべりしてるじーちゃんが二人いて、大体いつも政治時事ネタを話してるんだが、今日は「ゴルバチョフは良かったなー!」「なー!」と懐かしんでいた。よっぽど良かったんだな。

                     

                    ■早起きするために9時ぐらいに寝ちまおうかと思ったけど結局起きて仕事の準備をちょっとした。偉い!

                     

                    ■昨日書いたMan On Manのビデオクリップ、Vimeoで見れた。今日はコレと重盛さと美ばっか聴いていた。

                    DADDY by MAN ON MAN from MAN ON MAN on Vimeo.

                     

                    | diary | 23:19 | comments(0) | - | - | - |
                    2020年5月24日
                    0

                      ■今朝息子は6時過ぎに起きたらしく、奥さんが死にそうになっていた。

                       

                      先日完結したキツメのアレのアニメをまた見ようかなと思って流してるんだが息子もなんだかノッてきたらしく、今日は「あの鬼が出てくるやつ見たい」と自分から言い出していた。息子が見始めたのは3話か4話からなので何してんのかよくわかってはいないと思う。炭次郎が鬼殺隊に入ってから最初に戦った鬼が怒りのあまり歯を鳴らしてるのを見て「あんなに早く歯を動かせるなんてよっぽど練習したんだね…」と感心していた。

                       

                      ■「早起きしたからには一日のスケジュールを前倒しして早く寝かそう!」と夫婦で意気込んで11時には昼食を食べさせ、その後暑い中武蔵関公園まで行って「これで今日は8時には寝るだろう」と思っていたら帰宅後俺が体調を崩し(いきなり熱が38度出た)、寝込む。息子は元気に23時ぐらいまで起きていた。

                       

                      で、俺はその23時ぐらいになったら熱もだいぶ下がって今に至ります。息子が応援のお手紙を5通も書いてくれてた。

                       

                      ■いざ「緊急事態宣言解除」が迫ると寂しくなる。

                       

                      都会的な生活は、うんざりするほどの人混みを前提にした経済活動の下でしか成り立たないし、ライブもフェスも結局めちゃめちゃ不快な人口密度を前提にしないと収益が出ないということを改めて確認してしまった。「人混みを前提としないビジネスモデル」の光明は見えたんだろうか。

                       

                      ■Faith No Moreのロディ・ボッタムが彼氏と組んだユニットMan On Man、いいねコレ!この画像のイメージ通りのビデオクリップもあったらしいが「規約違反」で速攻削除されたらしい。

                      | diary | 23:29 | comments(0) | - | - | - |
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << May 2020 >>
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE
                      + OTHERS
                      このページの先頭へ